So-net無料ブログ作成
仮面ライダー ブログトップ
前の10件 | -

仮面ライダー ビルド「メモリーが語りはじめる」 [仮面ライダー]

 繰り返しになるが、水上剣星が頑張れば頑張るほど、変身後の武器のおもちゃっぽさが際立っちゃってもう。

 お母さん、普通に東都に入ってきてるけど、書類さえ整ってれば出入りは割とできるのかね。
 チェックが紙なのには大笑いしたけども。国がなんかやろうとしてる、って世界観なんだから、ID カードで何もかもつかまれてる、くらいの話なんじゃないんだろうか。

 万丈の二号変身が見えてきた感じかな。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

仮面ライダー ビルド「怒りのムーンサルト」 [仮面ライダー]

 一方、こっちのコントにはどうしても違和感が消えない。
 美空と紗羽の食事シーンにしても、タバスコ飛び散らせるのが面白いとは思えない。ああいう、ドリフ的シーケンスを喜ぶのは本当の子供だよね。戦隊より年齢層が上なんだからまじめさを出してほしい、と思ってるからなんだろうなぁ。
 でも、次のカットで実験室を覗き込んでるときに皿持ってきてる、っていうのは割と好き。

 お話的には、平成シリーズに唯一残っている「仮面ライダー性」、敵と同じ素性、ってことが確認できた。ビルドは割とバイク使ってる方なのかな。
 なんで「星雲ガス」なのかは説明されるんだろうか。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

仮面ライダー ビルド「危ういアイデンティティー」 [仮面ライダー]

 格闘家ゆえの粗暴さ、って事なんだと思うんだけど、それにしちゃイケメンすぎるんだよな、龍我は。

 なるほど、「戦うウサギ」なんて珍妙な名前を付けたのは親ではなくて石動だったのか。ってことは、石動はベストマッチの辺りを知ってる、ってことだろうか。
 実は佐藤太郎だ、ってのは確定なのかね。

 ビルドが指名手配されてるんだ、ってことはもうちょっと多面的に描けないものだろうか。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

仮面ライダー ビルド「証言はゼロになる」 [仮面ライダー]

 見始めるときは、放送時間移動までに見続けるかどうかを決めよう、と思ってたんだが、まだ決められないでいる。つまり、今度は見よう、と思える内容じゃない、ってことなんだが、レコーダが賢くて新しい時間に対応しているので、もうちょっと見続けようと思う。

 Wikipedia には、今までのように商品展開ありきのドラマではない、みたいなこと書いてるけど、ブラッドスタークの武器のオモチャっぽさなんか目を覆いたくなる。

 鍋島遥の天使さには目が潤んだ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

仮面ライダー ビルド「正義のボーダーライン」 [仮面ライダー]

 またコントが始まったよ。それなしで持たせられないのかねぇ。

 見返りを期待したら正義とは言えない、は正しいかもしれないけど、万丈は別に正義の味方をやろうとは言ってない。なんか思うところはあったみたいだけども。

 ベストマッチをチェックするパネルのしょぼさに笑った。
 つか、あの実験室自体、飾ってる雰囲気がないな、そういえば。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

仮面ライダー ビルド「無実のランナウェイ」 [仮面ライダー]

 主人公の人、誰かに似てるなー、って思ってるんだけど思い出せない。

 ボトルの組み合わせには、ベストマッチのものとそうでないのとがあって、ランナーが出てくるのはベストマッチの時だけ、ってことでよろしい?
 ゴリラは、目のところにはっきりとモールドがあるからなかなかすさまじい顔面になるな。特に今回みたいに顔を傾けたとき。

 色々ユルいなー。まぁ、ライダーはもうそういうもんだと思ってるけど。
 冒頭、戦闘中にビルドが姿を消したところにいた一般人が不問ってことあるまいよ。
 実験室、いくら怒ってるにしてもスマホ落としたことに気づかないってこともないと思うぜ。

 コウモリ男の言ってることが聞き取りづらい。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

仮面ライダー ビルド「ベストマッチな奴ら」 [仮面ライダー]

 ひとまず第一関門突破。
 いや、俺がね。今年もダメか、ってなる可能性もあったから。

 ひっかかる要素は色々とあるんだけども。
 壁とかさ。クライマックスじゃなくて割と早い時期に取っ払われそうな気がする。
 なにより、ここ数年ずっと続いてる難読名。戦兎て…どこの親が子供にそんな名前つけんのよ。
 バイクもベルトもだせぇし。

 キービジュアル見たときに「かっこいい」と思ったのは、どうもゴーストやエグゼイドからの反動だったらしい。Wだと気付いてからは急降下。
 でも悪くはない。ちゃんとOシグナルに相当するパーツもあるのね。

 火星やら壁やら、全体が作り物すぎる感じはあるけども、緊張感はあった。
 どうやら、「敵と同じ素性」という唯一の「ライダー」的要素もあるようだし。
 ひとまず一ヶ月くらいは見る。

 煙突男の「戦争の始まりだ」と言い、国同士の争いになると思われる構造といい、タイミング的にまったくシャレにならんけどな。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

エグゼイド「ふぞろいの Doctors!」 [仮面ライダー]

 こないだの週末から映画だってことを忘れてて、あ、とは思ったんだが、行こうって気がまるっきり湧いてこない。沸き立たせるために、いつもは飛ばすオープニングや CM も含めて見てみたんだが効果なし。つか、逆効果。
 四人いるライダーがどれも不格好。主人公ライダーが恐竜の着ぐるみかぶってるのには頭が痛くなった。
 もう無理。
「忙しくなったらスキップする」ってことにしてたが、「暇を持て余さない限りはスキップ」に変更。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

エグゼイド「Some lie の極意」 [仮面ライダー]

 英語で書いてるから突っ込むけど、“lie”ってすごく強い意味を持った単語で、日本語の「嘘」とは異なる。「もう、嘘つきなんだからぁ」という程度のつもりで“You are a liar.”なんて言ったら人間関係が終わってしまいかねない。
 そういう意味では、「ゲンムの正体は黎斗」という貴利矢の言葉は、永夢や飛彩から見たら“lie”と言っていい。が、それはパラドの企みによるもので、(これに限っては)貴利矢は嘘をつくつもりはなかった。
 となると、「~の極意」がくっついて、貴利矢が意図してやってる、というニュアンスが加わった今回のサブタイトルの使い方ってどうなの、ということになる。
 それに、「侍」は嘘はつかないものだと思う。

 これを「重箱の隅」と思う人もいるかもしれないけど、俺は、「神は細部に宿りたもう」と考える方なので。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

エグゼイド「全員集結、激突 Crash!」 [仮面ライダー]

 終盤のバトルで場所が変わった時、エグゼイドと黒エグゼイドがいるだけでなく飛彩たちが前のシーンと同じポーズで倒れているのは、「世界を移動」したんではなく、「世界が変わった」から。なるほど、と思った。

 医者(実績のある一人前、トラウマ持ち、監察医)に社長、と役は結構、大人だと思うんだが(研修医だって 20 代中盤)、今イチその雰囲気が感じられない。今後に期待する。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | - 仮面ライダー ブログトップ