So-net無料ブログ作成
検索選択
アイカツ! ブログトップ
前の10件 | -

アイカツスターズ!「ゴーイング・マイウェイで」 [アイカツ!]

 神回かよ…。

 まず、作画。
 どのシーンもみんな可愛い。悪いけど、「アイカッ!」「スターズ!」の場合、アバンがよくても安心できないのだが、このエピソ一ドでは一度もぶれなかった。

 ストーリー自体はシンプル。中盤の試練も、バンジージャンプだの大量のタイ焼き頒布だので、いつものテイス卜w
 なんだけど、例えば、ツバサのところに行ったとき、きちんと小春に挨拶させてたり、真昼が何度かお色直しをしてたりで、主役のローラ以外の描写も丁寧。

 見事、試練を乗り越えた時に声をかけるのが、かつて足踏みしてたローラにアドバイスをした響せんせ。
 あこは? って思ってたら、ちゃんと試練を与える側に(そうとは知らず)参加している。結局、メインが勢揃い。
 メインのファクターと、それを支えるパーツの組み合わせが素晴らしい。

 もちろん、素敵な作画で僕らの友莉ちゃん先輩が登場したことも大きい。

 さらに、ちゃんとエルザの企みに触れて、「いいお話」だけで終わっていない。

 もう一回、見よ。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アイカツスターズ!「好き! って気持ち」 [アイカツ!]

 あこ話かと思ったら、勘違いしたローラ・真昼が登場してわかりやすいコメディに。真昼の外出 着がオトナ可愛い

「あこ-すばる」ではないんだね。まぁ、すばるきゅんはどうやら ゆめらしいからな。「あこ-かなた」が公式設定の模様。
 だから、芝居が上手く行っても、すばるからは一言もなし。それはわかるが、ちと宙ぶらりん感あり。

 小春の登場も唐突過ぎたし、朝陽が明確に言い寄ろうとしてるのも驚いたが、峰打ちにした真昼 が可愛かったのでいいことにする。

 監督の服の模様、特撮系のなんかに似てると思ったんだけど思い出せない。ガタックの頭部かな、とも思ったんだが…。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アイカツスターズ!「密着! エルザフォルテの世界」 [アイカツ!]

 エルザがゆめを、ひめを誘うための「エサ」としてではなく、一人のアイドルとして見直す回。
 ゆめが、結果を出せなかったアリスを退学にするというエルザの方針を否定しなかったのは新しいね。

 ほいで、エルザはどうやら野菜が嫌いらしいw
 今回は米沢牛。どこまで来るかね。秋田にも由利牛とか三梨牛とかあるけど、全国的な知名度っつーときびしいか。

 そしてレイが乗船した経緯も明らかに。

 キララって幹部なのか。危なっかしいw

 三つ子船員で驚いてるけど、あの船を三人で回せるってのは逆にすごい。
 小松菜っでのもベタだが好きだ。

 ところで、そろそろ有莉ちゃん先輩ロスになりかけてるのだが。
 ユーリでもいいよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アイカツスターズ!「あなたにも輝きを」 [アイカツ!]

 ゆめがデザインしたドレス、確かにゴージャスだけど、なんか今までの延長線上にあるなあ、と思った俺の感覚は正しかったのか。ちょっとほっとしたり。

 妹の笑顔に涙ぐんでる兄に漢を感じた。今回のエピソードはあのワンカッ卜が一番よかった。

 髪を上げてる真昼もよかったけども。

 あのボー卜は普段、どこにあるんだろう。まさか母艦に搭載してるわけじゃないと思うが。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アイカツスターズ!「ミラクルオーディション!!」 [アイカツ!]

 社長のことを調べ上げてくる、ってのはプラス要素なのか。それとパフォーマンスは関係ありません、って一刀両断かと思った。
 まぁ、まだシリーズの序盤でエルザのターンだからなぁ。

 レイがめでたい鯛のことを気に入っていたようで何より(違)。

 ゆずの頭に載ってるやつを見て「アイアンキング」のモンスターゾロ、さらにはそれの便乗商品である饅頭を真っ先に思い出す特撮脳。まぁ、スイーツつながりってことで。

ファッションだけでなく、お菓子にもファッションセンスを発揮するなんて」。
 言いたいことは分かるが、舌足らずすぎる。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アイカツスターズ!「キラキラ☆お散歩びより」 [アイカツ!]

 久しぶりのローラ回。
 一年生が主役なの、と言った表情の凜々しいこと。
 どうやら SPICE CHORD も任せられるみたいだし、よかったよかった。

 声はなかったけど、思いがけず有莉ちゃん先輩に会えてうれしい。

 まあ、S4と幹部生の息の合ったライブの後にステージに上がる一年生はキツいだろうがな。

 主役じゃないと嫌、って言ったきららもなんか感じることがあった模様。それがあるから、自分が主役じゃないと、っていうのは、アイドルしては間違ってない、と思えるわけだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アイカツスターズ!「キャッ! と注意報☆」 [アイカツ!]

 オープニングの、四人が小春を迎えるときの笑顔が好きなんだが、久しぶりに五人揃ったなー、と思いながら見てた。
 ドーナツを取られた時、単にドーナツを取られたのではなく「小春ちゃんに貰ったのに」であるところも細かい。

 盛りだくさん。
 真昼編であり、レイ編であり、あこ編であり。
 捕縛劇では、真昼が空手技を披露することはなかったが、前半の「光を味方につける」がここにかぶさってくる。レイの方は、靴の減りに気づいたり、「光を」という指示を出したりで上位にいるように見えるが、厨房の狭さが災い、剣道技が使えなかったので、この二人の決着は持ち越し。ここも作りが細かい。

 でも、あんな狭い厨房で全員分、まかなえるのだろうか。

 エルザが、まだ黒いところを残しているのが楽しみ。

 これで、カウンターパートはそれぞれ、エルザ:ゆめ、きらら:あこ、レイ:真昼、ってことになる。小春はある意味、台風の目だから別格として、ローラは…?

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アイカツスターズ!「行っちゃお☆ヴィーナスアーク!」 [アイカツ!]

「何があってもいいように瓦を三百枚ほど」
 相変わらず、何を言っているのかわからない。

 ビーナス・アーク編でも有莉ちゃん先輩には会える。あ、ユーリだっけ。わかってるなぁ、スタッフ。
 手を頭の後ろで組む、って動作は有莉ちゃん先輩はやらんよね。

 ファーストシーズンのラストで小春が船から電話してた理由が今頃分かった。ちとニブい。

 あこが来ないことを知ったきらら「あのコ、面白いのに」。君も大概だ――と思ったが、言ってることは割とまともなんだよな。

 本物の「個性」は押さえつけてもにじみ出て来る、消そうったって消えるものではない、ってことね。「個性」「個性」言う人はよく聞くといい。

 ライブだが、エルザがまるで新人アイドルのように満面の笑みを浮かべてるのが印象的。曲調に合わせて、ってことなんだろうね。細かいなぁ、と思った。

「アイカツ!ランキング」というイベントが登場。つまり、この世界には「スターライト学園」も「ドリームアカデミー」もないってことね。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アイカツスターズ!「きらら☆フワフワ~なアイドル」 [アイカツ!]

 花園きらら編。
 個人的には、騎咲レイが好みだ。

 あこがかっこいい。啖呵きるだけじゃなく、ちゃんと理解して反省するところも含めて。
 きららの人気はどうなるだろうね。まったく悪びれてないところがすごいけど。

 ゆずがきちんと先輩している。

 しばらく、ビーナス・アーク編が続くんだろうな、と思ってたが、予告に出てた友莉ちゃん先輩にそっくりなコ、誰? 双子のお姉さんとか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アイカツスターズ!「オープンセサミ! 星のツバサを手に入れろ!」 [アイカツ!]

 うまい配置だなー、と思った。
 前回で、エルザがローラの歌唱力を褒めてたが、今回はローラがドレスの重要性に改めて気づいてる。彼女は歌をやりたい人だからね。
 ゆめはドレスがデザインできなくて悩んでるが、これについても前回、小春は上手かったよね、という言及があり、かつ、その小春は今、ビーナス・アークに乗っている。

 ゆめはエルザのアイカツに惹かれている。
 S4脱退、というのもなくはない流れにも見えるが、「アイカツスターズ!」でそれはやらないか。

 最初に翼を手に入れたのはリリィ。
 彼女はドレス命の人だから納得性がある。

 システムに認められる、というのにはちょっと引っかかりを感じるがな。最近のは AI でも搭載してるのか。

 ひめも旅立つ。
 そういや今回のエンディング、前S4のメンバーがいないんだよね。オープニングではワンカットずつ出てるけど。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | - アイカツ! ブログトップ