So-net無料ブログ作成

相棒「ラストワーク」 [刑事もの]

 最初、あんまり好きなタイプの事件じゃねぇなぁ、と思いながら見てたんだが(犯罪に好きなタイプもないがw)、事件が明らかになって渡辺哲の大屋の人物像が見えてくると俄然、いい雰囲気に。
 特に、撮影のための準備をしているときの大屋と中鴨の様子が、大屋が中鴨に脅されている芝居とは正反対で仲も悪くなさそう、さらに、ベテランの渡辺と若い尾上の関係もオーバーラップしてきて、その感じは大変によい。
 あと、西山繭子の大屋の娘も、ワンシーンかと思ってたらちゃんと最後に救いが用意されていてよかった。
 良品。

タグ:相棒
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0