So-net無料ブログ作成

キラキラ☆プリキュアアラモード「小さな天才キュアカスタード」 [プリキュア]

「その話いる?」は確かに鋭利な言葉だよな、そういう流れでは。
 あの回想だけだとひまりは悪くないように見えるけど、いちかが最初に失敗したときの、「砂糖が結晶化してる」っていう表現は確かに舌足らずが過ぎる。後の、「かきまわすのではなく鍋をゆするといい」というような実利的な言い方が必要な局面だった。逆にえば、ひまりは、その間に成長しているわけね。
 まぁ、いちかがあまりに料理ベタなのも問題だが。スイーツのプリキュアのセンターがスイーツ作れないというw

 すでに各方面から突っ込まれているが、肉弾戦の封印が早々に解かれてる。意思統一ができてなかった、ってこと?

 福原遥も中々いい。この人も芸歴長いんだっけね。「トッキュウジャー」の映画でしか知らないもんだから。

 絵柄がコロコロ変わるのが気になる。
 前半のバスケットのシーンで、あのツインテールのコ誰だろう、って思ったんだけど、いちかだったのでびっくりした。
 ひまりが持ってるリスプリンの大きさもカットによって違う。
 それ以前に、いちかからひまりに渡すとき、手の上に落とす感じだったのはなんで?

 ひまりのように豊富な知識を活用する人のことを「天才」とは言わないと思うがそれはまぁいいか。

 これもキュウレンジャーも動物が絡んでくるんだけどかぶったりしないかねぇ。いや、ライオンは既にかぶってるけど、それは王道で外せないものってことで、他のところでね。まぁ、キュアカジキとかはないと思うが。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1