So-net無料ブログ作成
検索選択

魔法つかいプリキュア!「キュアップ・ラパパ! 未来もいい日になあれ!!」 [プリキュア]

 やっぱり蛇足だったねぇ…。去年から、番組の最後にプリキュアのバトンタッチが描かれるようになったけど、それに一話使ったって感じ。
 まぁ、確かに、ヤモーさんたちは、「大いなる混沌」との対比においては「こっち側」だから、倒しておしまい、ではないわけなんだけどもね。感情移入できるように描いてきてるし。
「まほプリ」らしいと言えばらしいんだけど、俺は先週で満足してるからな…。

 はーちゃん、大人になってもあの口(開いたときに上の方で狭くなってて、子供っぽく見える)なのね。

 このシリーズは、みらいとリコ、はーちゃん、その友人たちの「つながり」が主軸の様で、前作で言えば「夢と絶望は表裏一体」みたいな難しい要素はないから、おっさんからすると多少、食い足りない感じが無くはないのだが、今作もバランスが取れてたように思う。

 テーマソングがよかった。
 オープニングでは、後期版の「今かけたの、『魔法』じゃない。『ご迷惑』かも」って歌詞が素晴らしい。さすが森雪之丞先生。
 エンディングは前期がいい。楽しくて、かつ、品がある。後期は、楽しさを追求した結果か、曲自体がハチャメチャワチャワチャで苦手だ。

 キュアホイップ登場。
 映画館ドリームスターズの予告を見たときも思ったんだけど、美山加恋が想像してたよりいい。
 ジブリ系でよくある「女優が声をあててます」って感じじゃなく、ちゃんとアニメの声優の発声になってるのに感心している。期待。

 さて、CM カットとムーブを進めないと…。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0